ブログトップ

らくだの日記

rakudado.exblog.jp

酸素のはなし。

本日もPingpong Yoga ありました。

Yogaの後にフリートークの時間があるんですが〜
そのなかで、フリーダイビングをやっている仲間の酸素の話しがとってもおもしろかったので。

フリーダイビングの中で、呼吸を止め、水面に浮いてその時間を競うスタティック・アプネアというものがあって、長く呼吸を止めるためには " 思考をしてはいけない " らしいのです。
なぜかというと、脳を使って考えるとその分体内での酸素の消費量が増えてしまうからだそうです。

!!!

日常的にはそんな体験はできないから身体で感じているひとの話しはリアリティーがあって、やっぱりそうなんだぁ〜!!!でした。

つまり。
日常身体では理解は出来なくても、本を読む、PCを使う、なんて色んな行動でも酸素は消費されてしまうんですね。
でも、現代人はとても酸素を取り入れるのが下手になっている訳で〜
動物としてあたりまえのことさえもあたりまえに出来ない環境と身体になっている。

いっぱいいっぱい深く深く呼吸しましょ!!!!

たぶんそれだけで解消する身体の不調や心の不調ってけっこうある気がしますよ〜 ^^



あ! 8月27日も PingpongYoga@らくだ堂 は 9時半から〜
[PR]
by rakuda-sun | 2010-08-20 21:19 | らくだ堂
<< ストレッチの効果効能 月と花火と灯籠流し >>